メインコンテンツエリアへ直接移動する
:::
ホームページ

淡水礼拝堂

淡水礼拝堂
 
淡水礼拝堂の正面図
文化財分類: 史跡
所在地: 新北市淡水区馬偕街8号
登録告示年月日: 2021/09/13
経緯度: 121.43849,25.17219
指定機関: 新北市

指定/登錄理由

特色あるナビゲーショ

淡水礼拝堂は台湾北部で最初に建てられた教会と言えます。ジョージ・L・マッケイ牧師が自ら設立した教会でもあります。牧師が1872年にここに家を借り礼拝堂としてからは、部屋を賃借、土地を購入、3度の改築という5つの段階を経て、今日の美しい淡水礼拝堂になりました。1933年に完成した現在の礼拝堂は、息子のジョージ・W・マッケイ牧師により設計されました。 19世紀~20世紀初頭に流行したゴシック・リヴァイヴァル様式が用いられ、完成した当時は台湾北部で最大の礼拝堂でした。信仰面では神と人との交流を象徴し、文化芸術面では東西の文化を融合した淡水礼拝堂は、宗教、文化、建築芸術、地域開発史の各方面において重要な場所となっています。

發展源流

主要特色


長老派教会の「燃やすが破壊しない」ロゴ
長老派教会の「燃やすが破壊しない」ロゴ
本来の崇拝の機能を維持するだけでなく、人々にリラックスして観光に行く場所を提供します
本来の崇拝の機能を維持するだけでなく、人々にリラックスして観光に行く場所を提供します
史跡と現代の装飾芸術の統合の独創性
史跡と現代の装飾芸術の統合の独創性
礼拝堂のアナウンスボードは教会の活動を発表します
礼拝堂のアナウンスボードは教会の活動を発表します
礼拝堂の尖頭アーチ窓
礼拝堂の尖頭アーチ窓
礼拝堂内部の全景
礼拝堂内部の全景
礼拝堂の紹介
礼拝堂の紹介
礼拝堂のステンドグラス
礼拝堂のステンドグラス
「白い礼拝堂」のオリジナル時計塔の時計
「白い礼拝堂」のオリジナル時計塔の時計

周辺のデータ

氣象
交通
住宿
飲食
景點